FC2ブログ
プロフィール

エージェントウルトラ

Author:エージェントウルトラ
気になるNEWSを紹介。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

芸能事務所に労基署が是正勧告 裁量ない社員に制度適用

2019/02/14 07:55:47 | 仕事術 | コメント:0件

人気グループ「いきものがかり」や有名俳優らが所属する芸能事務所「キューブ」(東京)が、男性社員を裁量のない業務に従事させていたにもかかわらず、裁量労働制を適用していたとして、渋谷労働基準監督署が是正勧告していたことが13日、労働組合関係者への取材で分かった。残業が月200時間を超えていても、残業代の大半は支払われていなかった。 裁量労働制は、実際の労働時間に関係なく一定時間を働いたとみなして残業代を支...続きを読む
スポンサーサイト

日本の労働生産性、先進7か国最低

2018/12/31 23:59:19 | 仕事術 | コメント:0件

日本生産性本部は2017年のデータから算出した労働生産性の国際比較をまとめた。日本の1時間当たりの労働生産性は47・5ドルで、経済協力開発機構(OECD)加盟36か国中、20位だった。順位は前年と同じで、先進7か国では最低だった。 労働生産性は、働く人がどれだけ成果を出したかを表す数値で、国内総生産(GDP)などから計算する。首位はアイルランドの97・5ドルで、ルクセンブルク、ノルウェーが続いた。...続きを読む

「やる気が続かない人」に多いヤバい口癖6つ どんどん落ち込んでいく人に共通すること

2018/12/28 07:30:28 | 仕事術 | コメント:0件

「目標実現」の専門家として、オリンピック選手をはじめ、世界で活躍するトップモデルや次世代を担う経営者、ビジネスパーソン、ベストセラー作家など、1万人以上の夢の実現や目標を達成するのをサポートしてきた、メンタルコーチの大平信孝氏。『たった1枚の紙で「続かない」「やりたくない」「自信がない」がなくなる』の著者でもある同氏が、やる気が続かなかったり、自信がない人になぜか共通する口癖について解説します。せっ...続きを読む

人柄だけじゃない 理想の上司は「決断力+上に強い」

2018/11/29 07:59:53 | 仕事術 | コメント:0件

職場での人間関係は難しいものだが、特に悩みやもめごとが多いのが上司と部下の関係だろう。すでに社会に出て働くビジネスパーソンと、社会経験を積むのはこれからという2019年卒内定者へのアンケートを通じて、「理想の上司」のあり方を探ってみた。■ビジネスパーソンの「リアル」な期待人材サービス会社ランスタッド(東京・千代田)が、全国のビジネスパーソン1800人(調査期間は8月中旬)と、2019年卒の内定者111人(同9月中旬...続きを読む

煮えたぎる鍋に部下の顔を… 「芸能プロ社長」凄絶パワハラ動画

2018/11/21 07:15:01 | 仕事術 | コメント:0件

厚生労働省の発表によれば、パワハラの相談件数はここ10年増え続けているとか。だが、ここまで酷いケースは、そうそうお目にかかれるものではない。 *** 雑誌『Popteen』の元モデルなどが所属する東京・渋谷区の芸能プロダクションが主催した忘年会で、そのパワハラは起こった。“加害者”は当時25歳の芸能プロ社長で、“被害者”は当時23歳の従業員。2015年12月20日の出来事である。 本誌(「週刊新潮」)が入手した動画に映っ...続きを読む

就活を"夏休みと春休み"に集中すべき理由

2018/11/15 07:00:51 | 仕事術 | コメント:0件

経団連の「就活ルール」廃止が波紋を広げている。このまま就活が長期化する一方でいいのだろうか。法政大学の田中研之輔教授は「就職活動と採用活動が常態化するのは、学生、大学、企業のいずれにとってもマイナスが大きい。解決のために、夏休みと春休みに就活を集中させる『ターム&プール採用モデル』を導入すべきだ」という――。■経済同友会が提案していた新たな採用モデルこのまま、新卒一括採用は続いていくのでしょうか。政...続きを読む

心の健康も悪化? 通勤時間が仕事の満足度に与える影響

2018/11/05 07:59:39 | 仕事術 | コメント:0件

アメリカの平均通勤時間は、往復50分。だが、中にはもっと長い時間をかけて通勤している人もいる。ちなみに日本の平均通勤時間は1時間10分で、東京圏に限れば1時間45分だ。イギリスの研究によると、1日の通勤時間が20分増えることで、仕事の満足度は給料が19%減るのと同程度の悪影響を受ける。全体的に見ると、バス・電車通勤の人は、徒歩・自転車通勤の人に比べ、より不満を抱えている。通勤は面倒だ。多くの人々は、通勤時の電...続きを読む

アマゾン本社に6000匹の犬が「出社」 増えるペットOKの職場、認められる効果

2018/10/23 07:59:11 | 仕事術 | コメント:0件

ITなどの普及により多様化した働き方がメディアでも注目されるようになった。IT企業では特に社員でありながら在宅勤務の機会を提供している会社も多い。このような働き方改革が導入される理由は、企業の生産性の向上を目指しながらなおかつ社員のプライベートな時間を尊重することにある。そのなかでもペットとの私生活の時間に大きな理解を示す企業が増えている。アメリカのアマゾンやグーグルのオフィス環境は、自宅で動物と暮ら...続きを読む

「今の自分を変えたい」人必見! 幸せに繋がる“3つのワーク”とは?

2018/10/15 07:30:10 | 仕事術 | コメント:0件

「人には誰でも、たとえば、出会うべき人や、やるべき仕事など自分が望んでいることがプランされている人生があります。でも多くは、習慣や現実に縛られて違う選択ばかりしていたり、何かを変えたいと思っていてもそれに気付いていなかったりします。今回紹介する3つのワークは、その何かを変えるために必要な、“次の行動”を見つけるためのワークです」まずは1週間、毎日“ワクワク実験”と“ピースフルタイム”、2つのワークを続ける...続きを読む

「指示待ち部下」を動かすシンプルな方法

2018/10/10 09:45:00 | 仕事術 | コメント:0件

○部下がなかなか戦力に育たない時代背景「指示待ちばかり」「指示通り動けない」「何を考えているのかわからない」など、部下に対して悩みや不満を抱える上司は少なくありません。実は、部下は「動かない」のではなく、動きたくても「動けない」だけなのです。自転車に乗れない段階で「自転車に乗れ」と指示してもできないのと同じです。上司と部下のミスマッチを解消し、部下を戦力に育てるにはどうしたらいいのでしょうか? 誰で...続きを読む

こんな風に辞めてはいけない。Instagram創業者の辞任発表に隠された5つの警告

2018/10/10 07:59:30 | 仕事術 | コメント:0件

インスタグラムの共同創業者の2人は9月24日(現地時間)、フェイスブックを去ると発表した。「辞任の挨拶」を詳しく見てみると、今回の辞任が円満なものではないことを示唆する、いくつかの手がかりが見つかった。9月24日(現地時間)夕方、インスタグラムの共同創業者2人がフェイスブックを去るというニュースが飛び込み、多くの人が驚かされた。フェイスブックにも衝撃が広がったようだ。インスタグラムCEOのケビン・シストロム(K...続きを読む