FC2ブログ
プロフィール

エージェントウルトラ

Author:エージェントウルトラ
気になるNEWSを紹介。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

昨年9月の北海道地震と「一連の地震」…気象庁

2019/02/22 07:53:27 | 災害 | コメント:0件

気象庁は21日夜、記者会見し、今回の震源が北海道地震の震源の北約10キロ・メートルにあり、ほぼ同じ深さであることなどから、「一連の地震と考えられる」との見方を示した。昨年9月に北海道地震が発生して以降、周辺の南北約30キロ・メートルの領域では今も地震活動が続いており、同庁は注意を呼びかけている。 今回の震源の西約15キロ・メートルには、活断層が連なる「石狩低地東縁断層帯」がある。同庁は「今回の地震...続きを読む
スポンサーサイト



ブルガリアの予言者、ババ・ヴァンガ「2019年の予言」

2019/01/01 00:00:00 | 災害 | コメント:0件

欧州にも過去、多数の預言者や予言書が現れ、来るべき時の様相を直接的に、時には象徴的に語った。当方も「マラキ預言書」や「ファティマの予言」、そして「ノストラダムスの予言」から「マヤの暦」までさまざまな予言内容に強く関心を持ってきた一人だ。予言が当たった時と外れた場合があるが、近未来の予言にはやはり心をひきつけられる。人は未来に対し、希望と夢を感じる一方、漠然とだが不安と懸念があるからだ。ここで紹介す...続きを読む

北アルプス焼岳、火山性地震増加…山頂付近震源

2018/11/24 07:15:23 | 災害 | コメント:0件

気象庁は23日、北アルプスの焼岳(長野、岐阜両県境)の山頂付近を震源とする火山性地震が増加していると発表した。気象庁は噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)を継続した上で、注意を呼びかけている。 焼岳の火山性地震は、23日午後7時までに速報値で計428回を観測。22日の61回を大きく上回っている。...続きを読む

大震災の不明者生存、家出か 神奈川で発見

2018/11/09 07:59:37 | 災害 | コメント:0件

2011年3月の東日本大震災で行方不明になったと家族が宮城県警に届け出ていた同県石巻市出身の男性(50)が神奈川県内で見つかり、無事だったことが8日、宮城県警への取材で分かった。震災当時は家出状態で、関東方面で各地を転々としていたとみられる。 県警によると、男性は震災前から家族と連絡を絶っていたが、被災した可能性もあると考えた男性の姉が11年4月、県警に届け出ていた。今年10月に神奈川県警の警察官が県内をパト...続きを読む

昭和南海地震から70年。過去の教訓を生かせるか

2018/11/08 07:21:03 | 災害 | コメント:0件

1400人以上の死者・行方不明者が出た昭和南海地震から、21日で70年がたつ。巨大地震が繰り返し発生する南海トラフでは、地震の規模を示すマグニチュード(M)8―9クラスの地震が30年以内に70%程度の確率で起きると言われている。70年前の被災経験を風化させず、教訓を今日の防災に生かす取り組みが求められる。 日本列島がある大陸プレートの下に、フィリピン海プレートが南側から年間数センチメートルの割合で...続きを読む

2020年までに南海トラフ地震 西日本の不吉予兆で学者警鐘

2018/11/07 07:59:07 | 災害 | コメント:0件

緊急地震速報に驚いた人もいただろう――。2日、紀伊半島と四国の間の海域「紀伊水道」を震源として発生した震度4(M5.4)の地震。被害がなかったからといって、「大したことはない」と考えるのは早計である。南海トラフ地震の“予兆”かもしれないからだ。 立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏(災害リスクマネジメント)は、「2020年までに南海トラフ地震が発生する確率は極めて高い」として、こう警鐘を鳴...続きを読む

南海トラフ地震の前兆か…けさ和歌山で震度3 専門家「さきがけの一つである可能性ある」

2018/11/07 07:45:19 | 災害 | コメント:0件

 和歌山県周辺で地震が相次いでいる。5日午前8時19分ごろ、紀伊水道を震源とする最大震度3の地震が発生、2日には震度4を記録し緊急地震速報も出た。南海トラフ地震が想定される地域だけに不安は拭えない。専門家は「今回の地震は南海トラフのさきがけの一つである可能性もある」とみている。 気象庁によると、5日の地震はマグニチュード(M)4・5と推定される。2日の震度4の地震も震源地が紀伊水道で、M5・4だっ...続きを読む

「90%の確率で来る巨大地震」で生き残る行動、命を落とす選択

2018/11/02 09:05:39 | 災害 | コメント:0件

あまりに頻発する大地震に、危機感がマヒしてきた人もいるだろう。場所や時間によってまったく違う危険に脅かされるのが地震のおそろしいところ。自分は大丈夫だと思っていると、命とりになる。動かない、出られない、歩いて降りられないエレベーターほど怖いものはない「地震があったときはマンション19階の自室にいました。水と電気が止まってしまい、暗闇のなかスマホのライトを片手に、ミネラルウォーターを買いに行きました。...続きを読む

岩手県一関市などで震度4

2018/10/26 06:59:02 | 災害 | コメント:0件

気象庁によると、26日3時36分頃、宮城県沖を震源とする地震があり、岩手県一関市などで震度4のやや強い地震を観測しました。震源の深さは約40km。地震の規模はM5.7と推定されます。この地震による津波の心配はありません。 この地震について、緊急地震速報を発表しています。■震度3以上を観測した主な地域【震度4】宮城県:気仙沼市、大崎市、涌谷町、南三陸町、名取市、石巻市岩手県:一関市【震度3】宮城県:登米市、栗原市、...続きを読む

台風26号 日本への影響は?

2018/10/23 07:59:26 | 災害 | コメント:0件

台風26号の現状きょう22日午前3時に、日本のはるか南のマーシャル諸島で発生した台風26号「イートゥー」。22日正午現在、マーシャル諸島にあって、中心の気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は18メートルで、1時間におよそ15キロの速さで西北西へ進んでいます。今後の見通し 日本への影響は?台風は今後、発達しながら西よりに進み、24日水曜日には「強い」勢力でマリアナ諸島に達する見込みです。その後も、台風は時速10〜15km程度...続きを読む

日本のはるか南に台風の卵が発生

2018/10/22 07:15:58 | 災害 | コメント:0件

日本のはるか南のマーシャル諸島で熱帯低気圧が発生しました。この台風の卵である熱帯低気圧はあす22日には台風へと発達し、ゆっくり西へ進むものと見られます。今後の動きはまだはっきりしませんが、近年では2014年と2015年に11月に台風が日本に接近したこともありました。今後の動きには念のためご注意ください。...続きを読む