FC2ブログ
プロフィール

エージェントウルトラ

Author:エージェントウルトラ
気になるNEWSを紹介。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

死海文書の予言 救世主は日本人!

2018/10/03 06:59:03 | 死海文書 | コメント:0件

「死海文書」とは、1947年以降、イスラエルとヨルダン国境にある「死海」付近の洞窟で次々と発見された文書である。聖書の最古の写本やそれ以外の文書も多数含まれていた。今から約2000年以上前のキリスト教の発展にとって極めて重要な時期に作成されたということもあり、キリスト教の謎を解く手がかりになるとされたのである。「死海文書」の作成者は、クムラン宗団と呼ばれる超能力集団であったと言われ、一説によれば、イエス・...続きを読む
スポンサーサイト

終末論

2018/05/01 08:04:03 | 死海文書 | コメント:0件

社会が政治的、経済的に不安定で人々が困窮に苦しむような時代に、その困窮の原因や帰趨を、神や絶対者の審判や未来での救済に求めようとするのは、どこの文化でも宗教一般に見られ、ユダヤ教からキリスト教、イスラム教、ゾロアスター教といった一神教においてのみならず、仏教などの宗教などにおいても同様の考え方がある。しかし、終末ということの基準を、個々人の死の意味ではなく、民全体にとっての最後のとき、民全体に対す...続きを読む

人類を滅亡から救うのは“イエスの血を引く”日本人!? 謎多き「死海文書」に秘められた戦慄の預言とは?

2018/05/01 07:33:15 | 死海文書 | コメント:0件

2015年7月20日、「羊皮紙の巻物に6世紀ごろ記されたとみられる古代ヘブライ語を解読した」と、イスラエルと米国の国際研究チームが発表した。この巻物は1970年、死海沿岸のエンゲディにある古代ユダヤ教礼拝所跡から、黒焦げの状態で掘り出された物だ。これまで解読不能だったが、45年の時を経て最新技術によってついにその内容が明らかになったのだ。そして、そこに書かれていたのが旧約聖書の一部であったため、「『死海文書』以...続きを読む

2月に発見された「死海文書」の予言通り! 世界はすでに“終末”に向かっていた!

2018/05/01 07:27:59 | 死海文書 | コメント:0件

 今年に入って早々、考古学界に衝撃的なニュースが全世界を駆け巡った。イスラエルのクムラン洞窟から新たな「死海文書」が発見されたというのだ。「死海文書」とは、その名のとおり、死海のほとりにある洞窟から出土した『旧約聖書』の写本及び、ユダヤ教の宗教的規範や預言を記した文書で、1947年に発見されて以来、現場は徹底的に発掘調査され、もはや遺物は何もないといわれてきただけに、聖書学者はもちろん、歴史学者た...続きを読む

ハルマゲドン

2018/05/01 07:17:15 | 死海文書 | コメント:0件

ハルマゲドン(アルマゲドン、ハーマゲドンと表記される場合もある、英: Armageddon、日本語では最終戦争)とは、アブラハムの宗教における、世界の終末における最終的な決戦の地を表す言葉の片仮名音写。ヘブライ語で「メギドの丘」を意味すると考えられている。世界の終末的な善と悪の戦争や世界の破滅そのものを指す言葉である(戦争を終わらせる最後の戦争。一説では大艱難の頂点がハルマゲドンとも言われている)。・・・比較...続きを読む

死海文書は2018年にハルマゲドンが起こると書いてある 震源地はイスラエルだそうだ

2018/05/01 07:15:49 | 死海文書 | コメント:0件

2000年以上前に書かれた古代の書物死海文書(しかいぶんしょ、Dead Sea Scrolls)あるいは死海写本(しかいしゃほん)は1947年以降、死海の北西(ヨルダン川西岸地区)にある遺跡ヒルベト・クムラン(英語版) (Khirbet Qumran) 周辺で発見された972の写本群の総称。死海文書は発見される数の多さやその貴重さから考古学における「二十世紀最大の発見」ともいわれています。1947年に発見されて以来、現場は徹底的に発掘調査され...続きを読む

第三次世界大戦が聖書の予言通りに進んでることが判明

2018/05/01 07:13:47 | 死海文書 | コメント:0件

アメリカのトランプ大統領が中東のエルサレムをイスラエルの首都と認めたことを受けて、国連総会で緊急の会合が開かれ、エルサレムの地位の変更は無効だとする決議が賛成多数で採択され、アメリカの決定に対する国際社会の反発と懸念が改めて示されました。トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めると宣言したことを受けて、国連総会では21日、パレスチナの要請を受けて緊急の特別会合が開かれ、トルコとイエメンが...続きを読む

死海文書の修復・解読に成功、イスラエル

2018/05/01 07:10:30 | 死海文書 | コメント:0件

【1月23日 AFP】イスラエルのハイファ大学(University of Haifa)は21日、50年以上前に発見された「死海文書(Dead Sea Scrolls)」のうち、1巻の修復・解読に成功したと明らかにした。もう1巻の解読も進めているという。 ハイファ大学によると、60以上の細かい羊皮紙片にはヘブライ語で暗号化された文章が書かれていた。これまで紙片はそれぞれ別々の巻物に属するものと考えられていたという。 だがハイファ大のイラン・ヤベル...続きを読む