FC2ブログ
プロフィール

エージェントウルトラ

Author:エージェントウルトラ
気になるNEWSを紹介。

最新記事
最新コメント
カテゴリ

紀平梨花「自分に集中し過ぎていた」3回転半ミスでSP7位 フリーへ「やるしかない」

2019/03/21 07:11:37 | フィギュア | コメント:0件

「フィギュアスケート・世界選手権」(20日、さいたまスーパーアリーナ) 女子SPが行われ、今季国際大会6連勝中の紀平梨花(16)=関大KFSC=は冒頭の3回転アクセルが1回転アクセルになってしまい、この要素の得点が0点になる痛恨のミスが出た。SPの得点は70・90点で7位発進となった。 成功すれば大きな武器となる3回転アクセルが、抜けたようなジャンプになり1回転アクセルに。規定により、この要素の得...続きを読む
スポンサーサイト

宮原知子、完ぺき演技の裏で「足が震えるのを頑張ってこらえた」SP首位

2018/12/22 07:40:53 | フィギュア | コメント:0件

 「フィギュアスケート・全日本選手権」(21日、東和薬品ラクタブドーム) 女子ショートプログラム(SP)が行われ、大会5連覇を狙う宮原知子(20)=関大=が76・76点で首位スタートを切った。「最初から最後まで足が震えるのを頑張ってこらえた」と言うのが嘘のように、優雅に舞った。わき起こったスタンディングオベーションには、何度もていねいにお辞儀した。 2週間前に同門の後輩、紀平梨花が初出場GPファイ...続きを読む

ザギトワ、80点超えで首位発進!2、3位はジュニア勢 メドベージェワまさかの14位

2018/12/22 07:34:22 | フィギュア | コメント:0件

フィギュアスケートのロシア選手権は21日、世界選手権(19年3月、埼玉)などの代表選考を兼ねてサランスクで行われ、女子ショートプログラム(SP)で、平昌冬季五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)が80・62点をマークして首位スタートを切った。 昨季の世界ジュニア選手権で優勝したアレクサンドラ・トルソワ(14)が74・96点で2位、ジュニアGPファイナル優勝のアリーナ・コストルナヤ(15)が74・...続きを読む

フィギュア紀平梨花、練習のために家を売却した両親の本気度

2018/12/15 07:59:45 | フィギュア | コメント:0件

フィギュアスケートのGPファイナルで優勝した紀平梨花選手(16才)。シニアデビューでのGPファイナル制覇は2005年の浅田真央(28才)以来の快挙だ。GPデビュー戦から3連勝でファイナル女王に輝いたのは日本史上初だ。◆小学校の昼休みもトレーニング 紀平は、小学5年生から現在の濱田美栄コーチ(59才)の指導を受けているが、コーチを探してきたのは、サラリーマンでスキー指導者の資格を持つ父親だった。「お父さんは紀平選手に...続きを読む

ザギトワ選手、棄権も検討していた

2018/12/10 07:30:19 | フィギュア | コメント:0件

カナダのバンクーバーで行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで8日、日本の紀平梨花選手(16)が見事、自己ベストの合計233・12点をマークして初出場優勝の快挙を成し遂げた。一方、2位で終わった平昌冬季五輪女王のロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)は「いつも1位になりたいが、毎回なれるわけではない」と悔しがったが、実は演技前に足をけがしていたことが分かった。タス通信などが9日、...続きを読む

ザギトワ超えに露メディアも衝撃「キヒラが襲った。3Aはすべてを打ち負かす」

2018/12/08 07:59:32 | フィギュア | コメント:0件

「フィギュアスケート・GPファイナル」(6日、バンクーバー) 女子ショートプログラム(SP)が行われ、平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザキトワ(16)=ロシア=は大きなミスこそなかったものの、得点を伸ばしきれず、今季ベストに届かない77・93点で2位発進となった。日本の紀平梨花(16)=関大KFSC=が、トリプルアクセルを成功させる演技で、世界最高得点の82・51点をマークし、首位に立った。 日本...続きを読む

「これだけの憎しみ、予想してなかった」 ファイナル進出逃したメドベージェワ選手

2018/11/26 07:59:39 | フィギュア | コメント:0件

24日行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯最終日はショートプログラム(SP)2位だった16歳の紀平梨花選手がフリーは1位となり、GP初出場優勝のNHK杯に続く2連勝。対照的に平昌冬季五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手(19)はジャンプで着氷が乱れて3位だったSPから順位を落とし4位に。シニアGPデビューの2015年から続いていたファイナル進出(17...続きを読む

フジがフィギュア中継で新技術「アイスコープ」導入 ジャンプの幅や高さ測定、ネットで話題に

2018/11/26 07:59:09 | フィギュア | コメント:0件

フィギュアスケート全日本ジュニア選手権がBSフジで25日放送され、フジテレビが新たに導入した「Ice Scope(アイスコープ)」がネット上で話題になった。 ジャンプの幅や高さを測定するもので、画面上では「Ice Scope(アイスコープ)はジャンプ『飛距離』『高さ』『着氷速度』をリアルタイムで計測する世界初の新技術」と紹介。リプレー映像では踏み切り直前から着氷までをポイントでつなぎジャンプの高さ...続きを読む

本田姉妹 全日本ジュニアSPは望結9位、紗来23位で25日フリーへ

2018/11/25 08:46:09 | フィギュア | コメント:0件

フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権第2日は24日、アクシオン福岡で行われ、女子ショートプログラム(SP)にGPシリーズ・フランス杯で4位発進した本田真凜(17=JAL)の2人の妹、望結(14=大阪・関大中)、紗来(11=京都醍醐ク)が出場した。 20番目に登場した紗来は44・45点で23位、冒頭の連続ジャンプの一本目の3回転ジャンプで転倒したものの立て直して「カンフーパンダ」を演じきった。最...続きを読む

浅田真央「完全終了」か

2018/11/25 07:59:05 | フィギュア | コメント:0件

フィギュアスケート・NHK杯で「初出場・初優勝」を飾った16歳の紀平梨花。浅田真央について、実際に試合会場で見たことがあるといい「小学校の低学年だった」と明かした。スポーツ紙記者は「紀平の“浅田ファン”発言以降、彼らは『年を取った』と実感し、同時に“浅田真央の時代が終わった”ことをしみじみ語っていました」と話している。...続きを読む

羽生 診断は3週間安静だった「弱いというか、もろいというか、それも羽生結弦」

2018/11/18 07:45:25 | フィギュア | コメント:0件

◇フィギュアスケートGPシリーズ第5戦・ロシア杯最終日(2018年11月17日 モスクワ) 羽生結弦(ANA)がアクシデントを乗り越えて、日本男子最多となるGP通算10勝目を挙げた。男子フリーで167・89点をマークし、合計278・42点で優勝。この日午前の公式練習で4回転ループで転倒して右足首を痛めたが、最後まで演じきってファイナル(12月6〜8日、バンクーバー)進出も決めた。 ―苦しみながらやり...続きを読む